自分軸で心豊かに暮らす。アラフィフブログ

自分軸で心豊かに暮らすブログ。お金をかけずに出来るセルフケア・マインドケアの方法や人生観を発信しています。

【50代からの美容】時間の余裕とネイルケア

このブログでは心豊かな暮らしを叶える為の考え方やライフスタイル、健康や美容について綴っています。豊かに暮らす為のあなたへの質問もあります♪


30代のころからネイルケアを欠かさず続けています。時にはカラーが剥がれて塗り直しする気力や時間がなかったりしますが、週に1回のケアは必ずしています。

ネイルケアをするきっかけ

ネイルアートが流行り出した頃からネイルサロンには興味がありサロンに通った事もありました。アロマサロン開業すると決めた時に、トータルケアもメニューにしたいと思い、ネイルスクールに通って甘皮のケアや爪の形の整え方・カラーの塗り方について技術や理論を学んだのをきっかけに、週に1回〜2回は自分で甘皮のケアをしカラーをするようになったのです。

昔、爪の形にコンプレックスがありましたがお手入れを重ねるうちに爪の形が変わり甘皮もつきにくくなり、気がつけば自分の指先に自信がもてるようになりました。

続けられる理由

アロマセラピストとしてお客様のボディやお顔に触れる指先には気うようにもなりま、指先の角質には肌に触れた時不快感を感じたりもしますので週に2回は指先のケアをしていました。

その習慣がセラピストを辞めた今でも続いています。
今では、ネイルケアは心の余裕と時間の余裕があるかのバロメーターとなっているのです。

自分で自分のケアをする余裕がないと、心にもゆとりを感じることができなくてイライラしたり睡眠不足になったりします。

ネイルや指先が綺麗だとモチベーションも上がるし、自分のご機嫌もとることができます。
指先は鏡を見なくても視界に入りますからね。

たまにカラーを塗ってうまくいかないと、気分も落ちます(笑)

ネイルケアのススメ

料理をするからカラーが塗れないという方でも、甘皮のケアをし爪の形を整え、寝る前にたっぷりハンドクリームを塗るだけで指先は見違えるように綺麗になります!

50代を過ぎると爪が割れやすくなったり二枚爪になったりする方も多いと思いますので、乾燥には気を使うことをお勧めします。

今日のあなたへの質問

自分を大切に扱う時間持てていますか?
1分でも良いのでお風呂上がりにハンドクリームをたっぷり塗ってみてはいかがでしょうか。

♪ 今日も最後までお読みいただきありがとうございます。毎日を心豊かに過ごすヒントになれば幸いです。

chiekurashi.com
chiekurashi.com